NO EARTH , NO DAYS

地球環境を守り・改善することは、私たちの明日を守ることです。
株式会社エコウィッシュは、バイオがもつ自然な働きを利用して、
水や土や地球環境を修復することを目指すベンチャー企業です。

HOW

小さな命の大きな使命
バイオレメディエーション(Bioremediation)-それは生物の力を借りて汚染物質を除去し、環境回復を試みる技術です。自然界においては、土、森、動植物の体内や表皮、川、湖沼、海、空気中など、あらゆる場所に微生物が生息し、日夜地球の生態系や環境を守る重要な働きを担っています。これら環境微生物と酵素や湿潤剤との組み合わせることで、比較的大きな汚染物質を酵素や湿潤剤で一次分解し、環境微生物がより働きやすくしようとする技術が、今注目されています。廃水、空気中の臭気成分、大気中の各種汚染物質、海洋中の各種汚染物質、河川の各種汚染物質、土壌の各種汚染物質、アオコ、ゴミ・生ゴミのより有効な分解効果に期待が寄せられています。

WHY

命に宿る優れた働き
酵素は人の体内、動物や植物の組織の中、そして微生物の体内にもあるたんぱく質。自然に起こる様々な生物化学反応に対して、触媒としての大切な働きをしています。例えば人が食べ物を消化し、それが人体の組織になっていく過程でも、酵素は大切な働きをしています。チーズ、ビール、ワインの製造にも、人類は昔から酵素を上手に利用し、高度な発酵技術を進化させてきました。また、生態系のサイクルの中で、森を守っているのも酵素の働きによるものと言えます。大地に倒れた枯れ木は微生物と酵素の働きにより大地に返り、そこからまた新たな若葉が芽を出します。環境問題が深刻化する現代、大自然と人の営みとの共生を叶えるために環境微生物と酵素を利用した環境技術(バイオレメディエーション)は、必要不可欠な存在となっています。

company

社名
:株式会社エコ・ウィッシュ(英文表記:ecowish inc.)
設立
:2006年(平成18年)12月
代表者
:香川 雄二
所在地
:〒177-0033 東京都練馬区高野台2-8-8-204
電話
:03-6913-3428
資本金
:700万円
事業内容
:環境関連バイオ事業、酵素健康事業、
 アセットマネジメントシステム研究所
取引銀行
:三井住友銀行 城南信用金庫 ゆうちょ銀行
URL
http://www.ecowish.jp